ライズネット株式会社 リクルーティングサイト

Interview 経理

経理

所属部署/管理部

2015年10月入社

私が入社した理由

求人広告で見た
「気楽に応募してくださいとは言いません」の言葉に惹かれて

昔から、数学が好きだったので数字を扱う仕事をしたいと思っていた私は、前職も経理でした。当時の会社では他社との関わりが全くなく、毎日同じことの繰り返しで任せてもらえる業務の幅に限界を感じ、もっと幅広くより深く経理について学び、社会人として成長したいと強く思い、転職を決意。 さまざまな求人広告がある中で、一番に目についたのはライズネットの求人広告の中にあった「気楽に応募してくださいとは言いません」の言葉でした。他社とは真逆の言葉に、この会社普通じゃない・・面白そう!と思いすぐに応募することを決意しました。

これが私の仕事

最も重要で最も地味な
縁の下の力持ち

月初は給与計算・請求書発行、月中は月次資料作成、月末は請求書仕訳、支払い業務、などを中心に行っています。 私たち経理が扱う数字は会社にとって、とても大事なものです。例えば、月次資料は現在の経営状況を数値で表し、今後の経営戦略の指標になるものです。給与は全社員に直接関わるとても重要な業務です。どの業務も正確に確実に行うことが当たり前。当たり前のことを当たり前に行うために常に、どうしたらもっと効率的にこなせるか、どうしたらもっと精度があがるかを考え、緊張感を持ちながら取り組んでいます。 また、知識豊富な先輩が身近にいたり、業務委託している外注先にすぐに質問できる環境なので、新しいことを学ぶには最高の場所だと思います。

仕事の醍醐味!

はじめて味わう
本当の「達成感」

クリニックの店舗拡大に伴い、すべての業務の業務量が増えています。そのほとんどは黙々とこなしていくものが多いです。すごく地味です。 ですが、不思議と1日が本当に早く過ぎていきます。学生のとき、授業ではあんなに1時間が長く感じたのに、今では8時間があっという間。気付いたら、もう19時だ!なんてことは多々あります。夢中になっている証拠だと思います。 終わりが見えなくて途方にくれることもたまにありますが、大変な分、やり遂げたあとの達成感は他では味わうことのできないものです。 仕事をやり遂げたみんなで飲むお酒は最高に美味しい!

ここが会社の魅力

個々が持つパワーの強さ

入社して初日、感じたことはオフィス全体がパワーに満ち溢れている!ということです。 社員同士の距離も近く、他部署であっても活躍を近くで感じることができます。 特に同世代が活躍している姿は、尊敬しながらも、自分ももっと出来る。経理としても、社会人としても、人間としてもレベルアップしてやる!と思わせてくれます。こんな風に思えるのってすごく貴重なことだと思います。 また、管理部ではよく週末のみに行くのですが、はしゃぎ方が天晴れです。日中は仕事に一生懸命な分、夜はお酒に一生懸命。何事も全力です。 そんなパワーに溢れた人たちの中で仕事が出来ることを誇りに思っています。

一日のスケジュール

10:00
出社・メールチェック
10:30
全院の前日の売上確認・まとめ
12:00
振込手続き
14:00
ランチ
15:00
郵便物確認・仕訳
16:00
月次資料作成
19:00
退社→(週末は社内の人と飲み会)